紫川アクアスロン大会2017

紫川アクアスロン大会2017に参加しました。

北九州は小倉の紫川と勝山公園を舞台にスイム750m、ラン10kmの2種目を競うアクアスロン大会です。

JRで博多駅から西小倉まで1時間ちょい、西小倉から徒歩で約10分、小倉城の横を通って受付がある勝山公園に向かいます。

いや~今日も朝から暑いです。

受付は9:30までです。

去年は確か11:00頃スタートでしたが今年は1時間繰り上がって10:00スタートです。早くて助かります。

スイム

勝山公園そばの桟橋近くからのフローティングスタートです。

川に入った瞬間しょっぱさを感じます。川ですけど海に近いですからね。といっても川の中央の方は全然しょっぱさがなかったりと位置によって全然変わるのが面白いです。

3つのウェーブに分かれてスタートします。スイムはまず下流に向かって泳いで折り返して上流のスタート地点に戻ります。

途中橋を2個くぐります。

スイムは750mということで一般的なアクアスロンよりちょい短めです。3つのウェーブに分かれることもあってバトルは少な目でした。

無事泳ぎ終えてスタート地点に戻ってきました。陸に上がるのが大変です。体が重い!

ラン

ランは小倉城周辺5週、勝山公園5週の周回コースです。

まずはランへのトランジションです。自分の買い物かごを探します。

着替え終わったら橋の下を通って前半の小倉城コースへ旅立ちます。

小倉城に向かって走ります。

左に折れすぐに折り返し、エイド横を通ってリバーウォークに向かいます。結構観光客が多かった印象です。

リバーウォークで右に折れ川沿いを走って1周です。

5周すると再び橋の下を通って桟橋に戻り、

坂を上って後半の勝山公園コースに入ります。

勝山公園はこの坂が曲者です。

坂を上り終え少し走ると折り返しです。エイドを通り過ぎると今度は先ほどの坂を下ります

坂を下って公園をぐるっと1周します。

ステージ近くでは子供たちがかなり激しく水をかけてくれます。

5週回ったらゴールに向かいます。

ゴール

ゴールです。何とか倒れることもなくたどり着きました。

いや~暑かった。もうただそれだけ…

参加賞に500円券がついていて出店で使えるのでレース後は迷うことなく門司港ビールに直行です。