筑後川マラソン2018

昨年、大雨の影響で中止だったこの大会、今年も前日の台風でどうなることかと思ってましたが無事開催されました。

ただしスタートは1時間遅れでした。いつもより朝は余裕をもって準備できます。

今日は朝から体調が悪いです。吐き気が止まりません。なんか頭もボーっとしてるし、電車の中では何もしてないのに心拍が140超えてたり…まあ心拍のほうはよく数値がおかしくなることも多いので、これが本当かは分かりませんが、ちょっと嫌な感じ。

西鉄の宮の陣駅で下車して徒歩で約10分。途中、筑後川を渡ります。

橋を渡った後は道路を渡るんですけど、車が多くてなかなか渡るのが難しいんですよね、ここ。と、思ったら今年はガードマンが誘導してくれてました。

無事道路を渡ったら、受付に向かって歩きます。

受け付けは建物の中。ゼッケンと参加賞をもらいます。

スタート地点はここからちょっと別の場所なので、さらにもう少し歩きます。

花が咲いてて、きれいです。

会場には人がたくさん。

10:00スタートで、9:00ちょい過ぎに到着。着替えた後にトイレ待ちで、もうすぐにスタート時間。ウォームアップする余裕はありません。最初のうちは込み合ってゆっくりしか走れないので、それがウォームアップ替わりです。

今日は曇り。日が差さなければ、ちょうどいい感じ。さすがに走ると暑いけど。

スタート。

今日の大会は来月の福岡マラソンの練習という位置づけなので、ちょっと無理してキロ4:30~5:00目標です。

最初は込み合ってるのもあって、キロ6分くらいでしたが、徐々に5分くらいまであげ、さらに4:45くらいまで上がりました。しかしきついです。なんか体が重いし、足の付け根が痛い…

しかも走り出して、わずか11km地点、もうバテちゃいました…いつもの30km過ぎのような感じ。う~ん、今日はなんかおかしい。いきなり歩きです。あと30kmもあるのに…

その後頑張って走りますが、キロ6分、キロ6分半、キロ7分…と徐々にスピードが落ちてきます。しかも走り続けることはできません。リタイアの言葉が頭をよぎります。

いままで何度もフルマラソンは完走しましたが、出走して途中リタイアは初めて。かなりショック…

このコースは川沿いを21km走って、折り返します。何とか半分は走ろう(歩こう)と思って頑張ります。それにしても足の付け根がとても痛い…

いつも週末は2,30km走るのに、今日は21kmすら走れません。9月の月間走行距離も350kmあるのに、なぜ?という思いでいっぱいです。

何とか歩いたり、走ったりしながら、折り返し地点までたどり着きました。

この大会では応援者用のバスが定期的にコース沿いを走っているので、リタイヤの時はそれに乗ればいいようでした。私がちょうど折り返し地点についたときにバスが来たので、待たずに乗れました。結構いっぱいです。

バスに揺られて約30分。21kmって結構長いんだな、と思いながらバスに乗ってました。時折、コースを走っているランナーが見えます。情けない気持ちでいっぱいです。

足につけるチップはバスを降りたところで回収していました。

う~ん、それにしても何だったんだろう?ちょっと怖い…福岡マラソンに向けてダイエットも頑張ってたので、それがいけなかったんだろうか?食事の量をかなり減らしてたので、糖質制限みたいになってしまった?今月はとりあえず、しっかり食べよう。