第55回鳥栖市ロードレース大会

ここ3大会連続の雨でしたがついにその記録も破れました。

雪です…まあ雨よりかはいいんですけどね。

鳥栖駅をでて陸橋を渡って会場のスタジアムに向かいます。



9:00まで受け付けですがほぼぎりぎりに到着。すぐに開会式が始まります。

この大会、高校生が多いのが特徴です。

さて、受付は9時までなのですがスタートは10:50です。まだかなり時間があります。いつもこの大会はスタートまで時間をつぶすのが大変です。

陸橋を戻り鳥栖の街をぶらつきます。と、いっても日曜日の10時前ということでどこも開いてません。フレスポ鳥栖というショッピングモールも駅の近くにありましたが当然開いてません。

まだ開いてない商店街もぶらつき何とか1時間ほど時間をつぶせました。

この大会ではスタジアム内を開放しているのでスタジアム内で着替えなどができます。トイレも使えるので仮設トイレはなしです。ただ閉じた建物ではないので寒いです。グランドには雪が積もってました。

着替えてウォーミングアップを始めます。でもいつも使ってるスタジアムのすぐ横にあるグランドも雪でだれも走ってません。

近くの道路でウォーミングアップをすませます。

たまに太陽がのぞきますが、陽が照ると暖かいです。走ると暑そう。

先週の直方が調子悪かったのでなんかやる気も出ません。走る直前まで走りたくない気持ちでいっぱいです。

今日はいまいちな気分なので慌てずゆっくりスタートします。でも走ってみると意外に楽。先週みたいな息苦しさがありません。

キロ4分少しくらいのペースで走ります。

コースはほぼフラット。風もあまりありません。たまに雪がちらつきます。直角カーブが多い印象です。景色は…市街地だったり田んぼだったり倉庫だったりであまり景色がよいコースではないです。ただ記録を狙うにはいいコースだと思います。

4kmくらいで想定通りペースが落ち始めます。先週ほどきつくはないですけどスピードがでません。息もそんなに苦しくなく、体もきつくないのに…

ゴールはスタート地点から少し先に進んだところです。

大幅にはペースをおとさずに済みました。やっぱり40分は切れませんでしたが、先週よりは1分ほどよかったです。タイムは先週より良かったのに順位は大幅ダウン。この大会はレベルが高いです。

走った後は自衛隊のトン汁です。

40分切り復活に向けて、やはり1kmインターバルは避けては通れない気がしてきました。きついんですよね~あれ。来月の北九州マラソンが1か月後、トレーニング期間は約3週間+テーパリングの予定です。

この大会の参加履歴