第2回のおがた新春マラソン大会

朝から雨です。昨年の笹栗基山に引き続きここ3大会連続雨です。


JR直方駅から昭和な雰囲気の商店街を通り抜け、潜り橋を渡って徒歩約15分、遠賀川のほとりの水辺館が会場です。

家を出たころに比べるとだいぶ雨は収まりました。天気予報だと雨のち曇りだったのでもう止むでしょう。雨こそ降ってるもののそこまで寒くはありません。

今回は10kmでの出場です。10kmは11:20スタートとちょっと遅め、でも受付をずっとやってくれているのでぎりぎりまで間に合うので助かります。10:30頃に直方駅に着き、受付・着替えを済ませて11:00くらいでした。軽くウォームアップしてほぼ待ち時間なしでスタートです。

遠賀川のほとりを走ります。10kmは5km走って折り返します。景色は川辺なので似たような風景が続きます。前日からの雨のせいでところどころ大きな水たまりができてました。

折り返すと先にスタートした20kmの参加者にまじって走ります。

今回はウォームアップの時に体は軽く感じたのですが、タイムがよくないです。スピードが出ません。肉体的には大丈夫なのですが、心肺的にダメでした。もう2km地点で早くも息が絶え絶えです。最初の1kmこそキロ4分切ってましたがすぐに4分ちょっとかかるようになり、折り返してからはキロ4分半程度かかるようになりました。

しかも自分では結構スピードででてる感じなんです。キロ4分くらいで走ってる感覚なのに実際は4分半。

スピード練習がたりなかったか…

結局後半はキロ4分15~4分半のあたりを行ったり来たりしながらゴールです。45分こそ切れたものの40分切り復活が見えてきません。

このタイムで順位は結構よかったのであまりガチな人は多くないようです。正月明けの目覚ましにはちょうとよかったです。