九州森林スポーツフェスタ2017inささぐり

九州森林スポーツフェスタ2017inささぐりに参加しました。

福岡県笹栗町の若杉山を舞台に11.2kmを走る大会です。毎年行われている森林に親しむためのイベントの一環として行われます。

会場へはJR笹栗駅の北にある”オアシス篠栗”からシャトルバスが出ています。

そんなに待つこともなくバスに乗り込めました。

バスから眺めていると走って登っている人もいました。たぶん大会参加者だと思うんですけど元気ですね…

約15分ほどで山の中にある会場に到着します。

去年は雨だったためか今年は去年に比べると人が多いです。今日は曇りで太陽こそ出ていませんが去年よりかはずいぶん暖かいです。

受付をすませます。参加賞は200円の食事補助券と走った後にもらえるタオルです。受付は9:20までで9:30からは開会式です。

11.2kmを走る荒田周回コースは10:30スタートです。ウォーキングもあるようで先にスタートしていました。

いよいよスタート。カウントダウンなしにいきなりスタートでした。

この大会の特徴は何といってもその坂。平地はありません。アップダウンしかないんです。

最初にいきなり登りが2kmも続きます。ここでかなりやられます。いきなりふくらはぎがパンパン。

森林セラピーコースと呼ばれる道を走ります。歩くと気持ちいいんだろうなと思います。走るにはちょっとつらいけど…

5kmまでは小さなアップダウンを繰り返し、そこからしばらくは下りが続きます。

自分では結構スピード出てるつもりだったんですけど後でGPS時計みてみるとキロ4:30ペースくらいなんですよね…私は下りがどうも苦手です。でも下りでは心肺系が休憩できるので助かります。

8km地点から再び登りに入ります。ここから2km登りが続きます。もうただただ前に進むだけ。スピードも落ちてるので意外に呼吸は楽。呼吸よりもふくらはぎの方がいっぱいいっぱいです。

10km過ぎてちょっとするとここからはゴールまで下りです。後ろにも前にも人がいなくて単独走でした。

タイムは…去年と同じ。というか今まで全部同じタイムです。秒数はさすがに違いますが分数は一緒。今年は行けてる気がしたんだけど…

この大会、いつも短く感じます。体も普通の10kmよりか楽な感じです。

ゴール後は補助券+200円で炭火焼の鶏を食べました。弾力がすごく噛み応えがあって顎が痛いくらいでしたがおいしかったです。

帰りのシャトルバスは13:00からなので約1時間30分ほど待ち時間。今日はまだ暖かいのでよかったです。