第8回糸島観にマラソン

糸島観にマラソンに参加しました。

志摩アスリートクラブというクラブ主催で福岡県糸島市の糸島半島を舞台に30kmを走ります。

5月に開催された志摩サンセットロードマラニックのスタート地点のすぐ近くの加也小学校をスタートします。JR筑肥線の筑前前原駅からタクシーで1,280円でした。

台風の接近であいにくの天気。

グランドもびしょびしょです。

だんだんと雨も上がりスタートするころには止んでいました。トイレ待ちの人達がいたので予定の9:30をちょい過ぎにスタートです。

稲刈りが終わった田んぼの横を通り過ぎていきます。

まずは北西に向かって走り、その後北東に向かって海に出ます。交通規制はかかってないので赤信号では止まります。

ロンドンバスカフェを横に走っていきます。今日は雨でしたが写真を撮ってる人がいました。私も負けじと撮ります。

スタートするときは雨が止んだのでもう今日は大丈夫かなと思っていたら降ったり止んだりの落ち着かない天気でした。走る分には熱くなくて良かったんですがボランティアの方々は大変だったと思います。

しばらく海沿いに走った後、右に曲がってしばらく海とはお別れです。

ヤギが不思議そうに見てます。

ここからはアップダウンが続きます。櫻井神社の横を走り、民家の立ち並ぶところを通って志摩霊園を過ぎると海が見えてきます。

海も荒れています。

台風は福岡に直撃はしなかったので雨とは言え何とか開催されましたが、同日開催だった横浜マラソンは中止になったみたいですね。

今日はキロ5分ペース目標です。ただ山があるんですよね、このコース。彦山という山なのですが走って登るにはかなりきついです。このコースは普段からバイクトレーニングのコースとして使ってますが自転車でも大変です。

登り終えると海が見えます。いつ見てもいい景色です。この景色を見ると疲れが吹き飛び…ません。

下りは湿った落ち葉が道に貼りついていたのですべらないように注意しながら走ります。下りはちょっと腰に痛みを感じます。衝撃が大きいんですかね。

彦山を下り終えると約20km、あと10kmは若干のアップダウンはあるもののほぼ平地です。しかし山登りのダメージはでかいですね。中々ペースを上げれません。

海沿いをしばらく走った後は左に折れてゴールの小学校まで戻ります。何とかほぼキロ5分ペースを保てました。

ゴール後はゼッケン番号で賞品がもらえるとのことで貼り紙をチェックしに行ったんですけど残念ながら外れてました。結構賞品は多く2.5人に1人の割合とのことでしたが私は本当にくじ運が悪いです。福岡マラソンも3回連続落選したくらいですしね…

ゴール後のおにぎりがおいしすぎて3つも食べてしまいました。参加賞の餅は家で食べたんですけどこっちもまたおいしかった!

雨風の中明るく声をかけてくれるボランティアの方々にはただただ感謝です。