「凡庸から一流のマラソンランナーへ より良い成果のためのコンプリートガイド」

「凡庸から一流のマラソンランナーへ より良い成果のためのコンプリートガイド」を読みました。

凡庸から 一流の マラソン ランナーへ: より良い成果のための コンプリートガイド
  • 著者:Mariana Correa
  • 出版社:Marzpan Inc.

この本を書いたマリアナ・コレアさんは元プロテニスプレイヤーで現在はプロテニスコーチでスポーツ栄養士でもあるそうです。

タイトルにはマラソンランナーとあるのですがマラソンに特化した本ではありません。スポーツ全般について書かれています。

どちらかというとメンタル的な話が多い感じですね。結構熱いです。目次にそれが現れています。

導入:マラソンランナーになる
第1章:スポーツへの愛
第2章:目標の設定
第3章:完璧になるための訓練
第4章:メンタルトレーニングなど
第5章:体調を保つための休息
第6章:成功するための食べ方
第7章:成功するための飲み方
第8章:より良くなるために
第9章:才能vsハードワーク
第10章:未来を見通す
第11章:成功すると信じる

スポーツに対する心構えからウォームアップ、クールダウン、メンタルトレーニング、休息、食事、水分などスポーツに必要な事柄、一般的な知識が広く浅くまとまっています。ページ数は少なく、さらっと読めます。

休息や食事に関しては他の書籍やネットでも見られるような基本的な内容で目新しさはありません。この本からはメンタル、心構えを学ぶ方が向いていると思います。

第8章ではチャンピオンとしての心構えまで書かれています。

チャンピオンをチャンピオン足らしめている特徴を分析し、取り入れるべきは取り入れましょう。

のんびり走る市民ランナーにはちょっと重い気もしますね。オリンピックを目指す、とまではいかなくても部活でインターハイ目指したり、シリアスランナー等シビアに競技やってる人向けだと思います。幅広くまとまっているので高校の部活等で教科書的に読んでもらうというのにはいいかもしれません。

正直なぜ元テニスプレイヤーがこの内容でマラソンというタイトルで出版したのかはちょっとわかりません。日本ではマラソンがはやっているのでマラソンとつけたのでしょうか。

マラソンについての本が読みたいなら別の本を読んだ方がいいかなと思います。

凡庸から 一流の マラソン ランナーへ: より良い成果のための コンプリートガイド
  • 著者:Mariana Correa
  • 出版社:Marzpan Inc.